WARSTEINER

Warsteiner(ヴァルシュタイナー)Our Beer

ヴァルシュタイナーは1753年以降、ドイツのアルンスベルクの森にて醸造されているビールです。地元のマイルドな軟水のおかげで軽い仕上がりとなっております 。バランスの良いまろやかな味わいが特徴で、ほのかな酸味によりユニークなプレミアムビールの一つになっています。黄金色の泡立ちが良いビールです。

PRODUCTS

ヴァルシュタイナー・プレミアム・ヴェルーム Warsteiner Premium Verum

ヴァルシュタイナー・プレミアム・ヴェールムは瓶だけではなく、缶でも楽しんでいただけます。

品名
ヴァルシュタイナー・プレミアム・ヴェールム
種類
ピルスナー
品目
ビール
原材料
麦芽、ホップ
アルコール分
4.8%
飲み頃温度
3~5度
容器
330ml缶

ヴァルシュタイナー・プレミアム・ヴェルーム Warsteiner Premium Verum

ヴァルシュタイナー・プレミアム・ヴェールムはバランスの良いまろやかな味わいが特徴です。ほのかな酸味によりユニークなプレミアムビールの一つ、黄金色の泡立ちの良いビール。ドイツの純粋令に従い、最高品質の原料だけで醸造。 260年の長きにわたる醸造の伝統から、オリジナルのカテゴリー「プレミアムピルスナー」を創設。ドイツ純粋令に従って、最高品質の原材料を使用。ホップは醸造所の高い目標値をクリアするホップのみ。モルトはトップクオリティーのビール大麦。もちろん醸造水はカイザークヴェレの上質な水を使用。

品名
ヴァルシュタイナー・プレミアム・ヴェールム
種類
ピルスナー
品目
ビール
原材料
麦芽、ホップ
アルコール分
4.8%
飲み頃温度
3~5度
容器
330ml瓶

ヴァルシュタイナー・プレミアム・ドゥンケル Warsteiner Premium Dunkel

ヴァルシュタイナー・プレミアム・ドゥンケルは、スペシャルラガービールです。デリケートなアロマとダークで深みのある特別なカラーを合わせ持つラガービールの真髄といえるでしょう。コクがあってスムーズな口あたり、長く続くやさしい甘口の後味。ダークカラーは愛情込めたモルトのロースト過程から生まれます。良質な原材料だけで醸造されています。

品名
ヴァルシュタイナー・プレミアム・ドゥンケル
種類
ドゥンケル
品目
ビール
原材料
麦芽、ホップ
アルコール分
4.8%
飲み頃温度
3~5度
容器
330ml瓶

ヴァルシュタイナー・ウィンター Warsteiner Winter

ドイツ最大の家族経営ブリュワリーが、この冬ホットなビールをお届けします。 ヴァルシュタイナー・ウィンターは、ドイツ純粋令に基づいた琥珀色のフルボディな冬季限定の新商品。 麦芽の味わいと繊細なホップの苦味と絶妙なバランス。ヴァルシュタイナーの天然軟水によってヴァルシュタイナーらしいソフトな味わいながらも、ウィンターシーズンにぴったりなビールに。

品名
ヴァルシュタイナー・ウィンター
種類
ミュンヘン
品目
ビール
原材料
麦芽、ホップ
アルコール分
5.6%
飲み頃温度
4~8度
容器
330ml瓶

History

260年の醸造の歴史

1753

ヴァルシュタイナー醸造所は、1753年にアントニアス・クラーマー(Antonius Cramer)が自宅にて創業したところから始まりました。ドイツのザワーランド地方の中心にある美しいアルンスベルクの森の小さな街・ヴァルシュタインで、長きにわたる伝統ある醸造の始まり。

1803

キャスパー・クラーマーがヴァルシュタインにて醸造所とパブが一緒になったドムシェンケという本社を建設する。

1927

アルンスベルグの森にカイザークヴェレ(Kaiserquelle)という水源を発見する。水の硬度はなんと1~2度。この上質の軟水のおかげで、より上質なピルスナーを作ることに成功したのです。

1976

醸造工場を街の中心からヴァルシュタインの南のはずれにあるヴァルドパルク醸造所へ移転しました。創業以来9代にわたり、クラーマー家は醸造所を管理しています。今でも家族経営を続けており、現在クラーマー家の9代目、カタリーナ・クラーマー(Ms. Catharina Cramer)が経営しています。

Brewery

ヴァルシュタイナービールは1753年に設立され、今日ではドイツ最大の株式非公開の醸造所のひとつです。同社の主力は、ヴァルシュタイナーのブランド、ドイツ有数のプレミアムピルスナーブランドのひとつです。

ヴァルシュタイナーの品質

ヴァルシュタイナーはドイツ最大の家族系醸造所のひとつです。フラッグシップビールは「ヴァルシュタイナー・プレミアム・ヴェールム」。最高品質の原料と、カイザークヴェレ水源の軟水を使って作られたドイツ屈指のピルスナーです。

クオリティーの高いホップ

ヴァルシュタイナーは、同社が定める厳しい基準に合った最高品質のホップだけを使用しています。このホップの香りと苦味こそが、バランスの取れたマイルドで豊かなヴァルシュタイナー・プレミアム・ヴェールムの秘訣です。

醸造にもっとも適した大麦

ドイツ国内、そして気候と土壌条件に恵まれたシャンパーニュ地方。そこで収穫された最高品質の醸造用大麦が、ヴァルシュタイナービールのモルト原料です。ヴァルシュタイナー・プレミアム・ヴェールムの優しい黄金色は厳選された材料と愛情たっぷりの醸造技術によって生まれるのです。

上質の軟水

ヴァルシュタイナーのもう一つの秘密は使用している水です。アルベルト・クラーマー (Albert Cramer Senior)が現在のヴァルドパルク醸造所(Waldpark Brewery)付近、アルンスベルグの森(Arnsberg Forest)にカイザークヴェレ(Kaiserquelle)という水源を発見しました。水の硬度はなんと1〜2度。この上質の軟水のおかげで、より上質なピルスナーを作ることに成功したのです。

BRAND

ヴェルシュタイナーは伝統的なビール純粋令に従い、ドイツにおいてプレミアムピルスナーカテゴリーを造り出した。

究極を追い求めて

ヴァルシュタイナー醸造所では、創業以来260年にわたり厳格なドイツの純粋令を忠実に守り、その醸造技術を築き上げて上げてきました。

チューリップグラス

ヴァルシュタイナー専用のユニークなチューリップグラスもシャンパングラスを思わせます。実はヴァルシュタイナーはビールの世界におけるデザイン面を大変重要視しています。1969年、ヘルマン・ホフマン氏デザインのグラス『チューリップ』 を取り入れました。ドイツビール業界においては革命的なデザインであり、ヴァルシュタイナービールのプレミアム品質を象徴するエレガントなグラスです。

プレミアムスポーツ

ヴァルシュタイナーは、ドイツビールとして初めてフォーミュラワンのスポンサーになりました。現在は世界中で知られているゴルフのヨーロピアンツアーにおけるビールのオフィシャルサプライヤーとなっています。ドイツ国内では、複数のサッカークラブのスポンサーになっています。最も有名なチームはヘルタ・ベルリン。ブンデスリーガの人気クラブのひとつです。